私はお酒が好きで週に2回程度、居酒屋に通っています。
そうなると自分の好きなお店もできてスタッフや店長さんとも仲良くなり会話を楽しむことも多くなりました。

誕生日の日、誰も祝ってくれる人もいないしいつもの居酒屋に向かいいつも通りお酒を頼み、美味しいつまみを食べながら飲んでました。
その日はいつもよりお客さんが少なく、静かでしたね。たまたま店長も暇だったようで最近どうですか?と話しかけてくれました。
仕事のこと、店周辺の再開発のことなどいろいろ話していて、ふとそういえば今日誕生日なんですよと笑いながら言うと、店長が一杯サービスしますよと。
ラッキーと思いつつ、何飲めるんだろ?と期待して待ってるとなぜか日本酒一升瓶!こちらプレゼントしますと店長が笑顔で言ってくれました。
最初はコップ一杯くらいだろうなと思ってましたが、びっくりして言葉が出ませんでした。
いつも来て頂いているお礼ですとの言葉。

まさかの1人誕生日にここまでしてもらえるとは!
この日本酒の最初の一杯の美味しいは一生忘れないです。